第69回中小企業団体全国大会報告

 10月26日、キッセイ文化ホール(長野県松本市)において、『団結は力 見せよう組合の底力!』をキャッチフレーズに、「第69回中小企業団体全国大会」が開催され、全国から中小企業団体の代表者約2,500名が参集しました。
 大会では来賓挨拶、地元からの歓迎挨拶の後、春日英廣・長野県中央会会長が議長に、渡邉隆夫・京都府中央会会長、平栄三・千葉県中央会会長がそれぞれ副議長に選任されて議事が進行し、実感ある景気回復と中小企業の生産性向上、事業承継の抜本的な見直しなど地域を支える中小企業の持続的な発展を実現するため、中小企業対策の拡充に関する16項目を決議しました。
 これと併せて、本大会では、優良組合43組合、組合功労者71名、中央会優秀専従者27名が表彰され、本県からは優良組合として香川県電気工事業工業組合(新名淳一理事長)が表彰されました。また、服部正・全国中央会副会長(愛媛県中央会会長)の意見発表に対して、山口泰明・自由民主党組織運動本部長、富田茂之・公明党経済産業部会長から政党代表としてご挨拶を頂戴。本大会の意義を内外に表明するため、吉江慎太郎・長野県中小企業青年中央会会長が、「大会宣言」を高らかに宣し、満場の拍手の下、採択されました。
 なお、次期全国大会は、来る平成30年9月12日、京都府内において開催することが決定されました。

 
 

優良組合

香川県電気工事業工業組合(理事長 新名淳一)
 設立年月日 昭和253

組合員数  665名  専従者数 14

主な共同事業 @教育事業A共同受託事業B共同購買事業

 大会決議

T.実感ある景気回復と中小企業・小規模事業者の生産性向上支援等の強化
1.景気回復を実感できる対策の加速化
2.中小企業・小規模事業者の生産性向上・経営力強化に対する支援の拡充
3.中小企業組合等に対する支援の拡充

U.地域活性化を担う中小企業・小規模事業者に対する支援の拡充
1.事業承継、事業再生・再編等に対する支援の拡充
2.官公需対策の強力な推進
3.海外展開に対する支援の拡充
4.まちづくりの推進・商業集積に対する支援の拡充、商取引の適正化

V.震災復旧・復興支援、豪雨等による災害対策の拡充
1.熊本地震、鳥取県中部地震、東日本大震災、豪雨災害に対する復旧・復興の更なる推進
2.福島の復興・創生に向けたきめ細かな対策の実施
3.地域の防災・減災対策の強化

 W.中小企業・小規模事業者の積極的な事業活動を支える環境整備
1.中小企業金融施策の拡充
2.中小企業・組合税制の拡充
3.中小製造業等の持続的発展の推進
4.卸売・小売業、サービス業、物流業に対する支援の拡充
5.優越的地位の濫用に係る独禁法の執行強化
6.中小企業の実態を踏まえた労働・雇用・社会保障対策の推進

   

 ▲香川県中央会参加者 ▲大会の様子