第68回中小企業団体全国大会報告

 10月19日、いしかわ総合スポーツセンター(石川県金沢市)において、『団結は力 見せよう組合の底力!』をキャッチフレーズに、「第68回中小企業団体全国大会」が開催され、全国から中小企業団体の代表者約2,500名が参集しました。
 本大会は、来賓挨拶、地元からの歓迎挨拶の後、山出保・石川県中央会会長を議長に大会議事が進行し、「実感ある景気回復と中小企業の経営力の強化」、「地域を支える中小企業の生産性の向上」等を具体化し、中小企業・小規模事業者の労働生産性向上の底上げを実現するための中小企業対策の拡充に関する以下の14項目を決議しました。
 また、決議に際し、森洋・全国中央会副会長(神奈川県中央会会長)より、意見発表が行われ、満場の賛同を得て決議案は採択されました。さらに、本大会の意義を内外に表明するため、下荒隆晴・石川県中小企業青年中央会会長が、「大会宣言」を高らかに宣し、満場の拍手の下、採択されました。
 これと併せて、本大会では、優良組合36組合、組合功労者73名、中央会優秀専従者19名が表彰され、本県からは組合功労者として茨木澄夫氏(大野原石油エルピーガス商業協同組合理事)、岡谷明照氏(協同組合庵治石振興会理事長)、元家尚子(本会事業振興部主事)の3名が表彰されました。
 なお、次期全国大会は、来る平成29年10月26日、長野県松本市のキッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)において開催することが決定されました。

 
 

組 合 功 労 者

組 合 功 労 者

茨木 澄夫  氏 岡谷 明照  氏
大野原石油エルピーガス商業協同組合
 理事
協同組合庵治石振興会  
 理事長
平成12年7月設立 昭和63年5月設立
組合員数 6名 組合員数 70名

 大会決議

T.実感ある景気回復と中小企業の経営力の強化
 1.国内需要の喚起と中小企業の経営力の強化
 2.組合制度等の充実、中央会支援団体の強化
 3.TPP対応、海外展開の強化
 4.公正な競争環境の整備
 5.官公需対応の強化
 6.熊本地震・東日本大震災等の復興の加速化

U.地域を支える中小企業の生産性の向上
 1.金融政策の拡充
 2.生産性向上を図る税制の拡充
 3.商業・サービス業の生産性向上
 4.まちづくり・商業集積の強化等
 5.中小製造業等の持続的発展
 6.実態を踏まえた労働対策の推進
 7.職業能力開発の推進
 8.社会保障制度の見直し

   

 

 

 ▲香川県中央会参加者 ▲大会の様子